オリジナルの化粧品は小ロットからコツコツと

category

contents

一から十までフォローありで商品展開を

READ MORE

オリジナルの化粧品は小ロットからコツコツと

READ MORE

oem業者なら美容商材を小ロットから注文可能

オリジナル化粧品を製造する場合、自社工場の有無が最初の壁になってしまいます。しかし、oem業者に依頼すれば美容商材を小ロットから大量注文まで製造可能です。オリジナル化粧品を製造して販売する際、販売本数が読めないため製造し過ぎると在庫を抱える可能性があり、依頼時のロット数が大きなポイントです。大量ロット数からのみ依頼できる業者だと、リスクを考えて製造が消極的になり、オリジナル化粧品を販売したくても思うようにいかない場合もあります。
oem業者は小ロットでも依頼できるため、製造段階を壁に感じていた会社にとって魅力的な存在です。oem業者は、製造受注してくれるだけではな企画や開発、デザイン、販売などトータル的なコンサルティングサポートをしてくれるため、ノウハウがなくてもオリジナル化粧品を販売できます。
oem業者に依頼すると、成分や容量、容器など細かな点まで希望に合わせた対応をしてくれるため、理想的な美容商材を開発することができます。また、製造後も販促ツール作成など販売フォローもしてくれるため、オリジナル化粧品の製造はoem業者に依頼するのがおすすめです。oem業者は複数ありそれぞれ特徴や条件に違いがあるので、なるべく沢山の業者を調べて比較しながら選ぶのがおすすめです。

oemを使ったオリジナル商品

oemというものをご存知でしょうか。oemとは、Original Equipment Manufacturer(オリジナル エクイップメント マニュファクチャリング)のことで、他社のブランドの製品を製造することをいいます。製造を依頼できるジャンルも様々で、化粧品やヘアケア商品、バラエティ雑貨、車など幅広く制作可能です。
例えばオリジナル化粧品を売りたいが製造工場がないなどの理由により、自社で製造できない粧品などをOEMメーカーに依頼すると、化粧品の開発から製造まで委託することが可能です。そのため設備投資にかかるコストを抑えてオリジナル化粧品の開発ができます。
その他にもoemのメリットとしては三つ挙げることが出来ます。一つ目は自社内で専門知識の蓄積がなくてもoemメーカーに専門知識を提供してもらえること。二つ目は小ロットの製造を依頼することにより大きな在庫を抱えなくてすむこと。そして三つ目が製造をoemメーカーに依頼することにより、製品の開発に人力を割かなくてよいため、商品の販売に注力できるなどがあります。コストを抑えた製品を製造したい方は、まずは小ロットから依頼してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C)2018 オリジナルの化粧品製作は小ロットから依頼出来るomeを活用 All Rights Reserved.